最終更新日時  2017年9月29日 (金曜日) 4:50 pm


「喜ばれる悦び」を体感する場、それがボランティアの世界です。 現在の桐生市ボランティア協議会は、55団体と80名の個人会員によって構成され、自発性が尊重され、開かれたネットワークが形成されております。 活動は、一団体ではできないような事業を、団体や個人会員の参加で非常に活発な事業が展開されております。

熊本災害支援報告
みんなの茶の間始まる

28年全般の事業報告
桐生市ボランティア協議会では、古着・古布の無料回収を行っています。

29年9月20日市長とボランティアの集い
29年v協交流会が開かれました。
27年研修視察






小池敏子ボランティア団体
支援基金

桐生市を中心に活動しているボランティア団体で活動資金に困っている団体に対し、一般 からの寄付を受け付け、1団体10万円を限度に毎年約30万円を支援しています。
(寄付の文化の醸成)
桐生市ボランティア協議会では、古着・古布の無料回収を行っています。
     

活動写 真集
さまざまな、活動を行ってきましたが、写真集にしてみました。桐生市ボランティア協議会・NPO わたらせライフサービス活動写 真集


総務広報委員会
広報誌の発行・ホームページの開設
     
雪遊び 神戸大震災支援の記録 リンクの際は下のバナーを
使ってください!! 桐生ボランティア協議会